【番外編】DTM以外のモノが多め!2021年に買ってよかったものは◯◯だった。

Pocket

2021年、DTMNAVIで買ってよかったものを紹介しています。DTM関連以外のモノの方が強力にオススメかもしれません。

コンデンサーマイクaudio-technica AT2020

audio-technica AT2020のレビューです。audio-technica AT2020は低価格ながらランキングでも人気...

私はボーカル録りをしないので、コンデンサーマイクは不要!と思っていましたが、アコギのレコーディングをaudio-technica AT2020でやってみた時に驚きました。

audio-technica AT2020は低価格でも高感度だと思います。逆に、感度が良すぎてカラスの鳴き声まで録れてしまいました。2022年はコンデンサーマイクを何本か購入して比較してみたいと思います。

YAMAHA AG03ミキサー

ヤマハの定番人気ミキサーYAMAHA AG03の比較レビューです。YAMAHA AG03と上位機種のMG10XUやRME Babyf...

ウェブキャスティング専用とされているYAMAHA AG03で色々録音してみたのですが、コンパクトながら豊富な機能に驚きました。YAMAHA MG10XUやRME BabyfaceProFSと比較するとさすがに音質も不利ですが、YAMAHA AG03の豊富な機能を使いこなせば、DTMライフも快適になると思います。

番外編①:i-WANOホットサンドメーカー

アウトドア界隈で、ホットサンドメーカーを使った料理が一時期ブームになったのですが、i-WANOホットサンドメーカーは、チャムスやアイリスオーヤマなどのホットサンドメーカーと違って、頑丈な鉄製で燕三条製。

ホットサンドだけでなく、餃子、ハンバーグ、ピザやホットドッグなど、外はカリッと中はふんわりと焼けてしまう。しかも熱が満遍なく行き渡るので焦げにくいし、両面を外すことができるのでお手入れも簡単。

i-WANOホットサンドメーカーは758gと少々重いですが、家でもアウトドアでも大活躍。i-WANOホットサンドメーカーで料理が楽しくなりました。

番外編②:ピコグリル398のような小型焚き火台

続けてアウトドアグッズの紹介。ピコグリル398はA4サイズに折りたためる軽量の焚き火台です。焚き火、というとやり方がわからない、色々面倒、できればやりたくないと思っていたのですが、ピコグリル398を使えば気軽に焚き火ができるようになりました。

ピコグリル398が折りたたまれた状態からアームを広げ、上から焚き火受けをかけるだけで、立派な焚き火台が完成してしまいます。ピコグリルに似た製品が多数出回っているので、粗悪品にはだまされない方がいいかもしれません。

ピコグリル398とi-WANOホットサンドメーカーで、半ば諦めていたアウトドアの楽しみを覚え、にわかキャンプデビューすることができました。

i-WANOホットサンドメーカーとピコグリル398

番外編③:全録レコーダー東芝D-M210

アマプラ、NETFLIXなどサブスク全盛の中、「今更買う必要はあるのか?」と悩んだのですが、全録レコーダー東芝D-M210で生活が変わりました。これまで録画したり消したりすることが何気にストレスだったのですが、その手間が一切無くなります。

D-M210はブルーレイレコーダーからHDDで全録するだけの機能に特化したレコーダーで、比較的安価です。HDDは自己責任で大容量に交換することができるので、D-M210標準搭載の2Tから8TのHDDに交換したら長時間録画できるようになりました。

D-M210のHDDの耐久性と電気代は未知数ですが、D-M210は最大5放送局しか録画できず、チューナーが足りないので二台目を買い増し予定です。

番外編④:家庭用レーザー脱毛器、トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X

最後も全くDTMと関係ないモノですが、2021年は家庭用脱毛器の威力に驚きました。私はムダ毛に悩んでいるわけでもないのですが、ムダ毛のない生活は快適です。脱毛といえばエステやサロンに通わないと効果がないのでは?と思っている方も多いかもしれませんが、トリアの場合、威力が強力なせいか、本当にムダ毛が生えてこなくなります。

トリアのおかげで、髭剃りの回数もグンと減りました。すね毛がほぼ完全になくなってしまい、冬場が寒いのが嬉しい誤算です。トリアは「もっと早く出会っておけば!」と思った一品です。

脱毛も原理やエステサロンの儲けのカラクリなど調べていくと奥が深い世界でして、トリア以外にもケノンやブラウンの製品など他にも競合機があるので、どこかで比較レビューしたいと思っています。

トップへ戻る