【実機レビュー】ハーキュレイスHERCULES ギタースタンド GS525Bレビュー。ギターが3本以上増えたら試してみよう

Pocket

HERCULES ギタースタンド GS525B

ハーキュレイス HERCULES ギタースタンド GS525Bのレビューです。DTM屋の私が複数ギタースタンドを買うとは思ってもなかったですが、やはりGS525Bがあると部屋がスッキリします。吊り下げ型のHERCULES GS414B PLUSも優れものです。

GS525Bほか複数ギタースタンドを避けていた「言い訳」

私は「ギターは弾いてナンボ!ギタースタンドに金かけるとか意味不明!」と思ってまして、楽器屋でよく売ってる数百円の安いスタンドしか使う気はありませんでした。

よくあるこういうやつ。

Luling Arts ギタースタンド 折りたたみ A型タイプ Luling Arts ギタースタンド 折りたたみ A型タイプ

んで、何年かライブやイベントに出させてもらったりすると、いろんな曲を再現するにはストラト一本!で通す訳にもいかず、ストラトにレスポール、テレキャス、アコギ、音にこだわるならシングルコイルにハムバッカー、ローゲインにハイゲインピックアップ、さらに物欲が疼き、変形ギター、レスポールが重くてだるいからスタジオに行くのに軽量なギター、さらにはベース、など気づいたら9本になってました。

また、人から弾かなくなったギターを譲り受けることもあったりなかったり(?)します。

GS525B。いよいよ収拾がつかず、複数ギタースタンドを買うことに

結局、ネットで評判のハーキュレイスGS525Bにしました。

ハーキュレイスGS525B

ハーキュレイスはパイプも太く頑丈なので、信頼性があります。昔、安いギタースタンドを使っていたら、ラッカー塗装のヒスコレレスポールのネックを傷つけてしまい、吊り下げ式のHERCULES GS414B PLUSが結構良かったのもGS525Bを選んだ理由です。

スペックは
高さ:640mm
設置面サイズ:1,000x500mm
自重:4.4kg
荷重限度:80Kg

ギターを7本ぐらい格納しても十分耐えられると思います。

GS525Bを導入するとこうなる

結果はこちら

(before)

(after)

最初、GS525Bが家に届いた時は「デカっ!」と思いましたが、まるで楽器屋状態の部屋はスッキリしました。しかし、奥まったところにあるギターまで届かなくなって、弾かなくなったのが難点でもあります。

GS525Bの拡張アダプターは最初から買った方がいい

GS525Bはもともと4本まで対応していますが、最大6〜7本はいけるので、最初からアダプターは買った方がいいです。

HERCULES HA205 GS523B/GS525B用増設拡張パック

HERCULES HA205 GS523B/GS525B用増設拡張パック

GS525Bはネックを支える部分がプラスチックなので、高級ギターなど繊細に扱いたい場合はカバーをつけると良いと思います。

カバーをつけると良い感じになります
KC ギタースタンド用 カバー GS-103BSL

KC ギタースタンド用 カバー GS-103BSL

ネックにはカバー、ボディーを支える部分はスポンジ風のクッションなので安心なのですが、さらにラッカー塗装など傷を気にされる方は、タオルか何かを敷くとバッチリだと思います。

ちなみにGS525Bのネックホルダー部分はずらせますが、ボディーを支えるスポンジはずらせません。ギターの幅に応じてカットするとかして対応するしかなさそうです。

よく弾くギターや、飾っておきたいギターは、吊り下げ式のスタンド、HERCULES GS414B PLUSがいいと思います。

HERCULES GS414B PLUS

GS525Bまとめ。結局あとで困るから。ギターが3本に増えたら買った方がいい

HERCULES ギタースタンド GS525B

ギタースタンドGS525Bを導入してだいぶ部屋がスッキリしました。もっと早く買っておけばよかったと思います。ハーキュレイス製品はサウンドハウスの特集記事にもあるようにかなり頑丈です(震度6以上でどうなるかはまだわかりません)。
この先、所有するギターが減る時が来るのかどうかわかりませんが、しばらく使ってみようと思います。

トップへ戻る